スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | | - | - | - | - |
    Entry: main  << >>
    今日の竹内幸次は商業組合向けのネット販売講演
    0
       今日は本日の講演に関連して日本のネットショップに関してです。経済産業省の発表によると、日本のBtoB-EC(消費者向け電子商取引)額は約8兆円。このうち、楽天市場による売上高が約1兆円です。

      楽天市場の参加店はざっと35,000店ですから、1つのネットショップの平均年商が2,857万円になります。

      1兆円÷35,000店=平均2,857万円

      また、日本の小売総額は134兆円であり、小売店数は113万円ですから、平均年商は1億1,838万円です。

      楽天市場平均 2,857万円
      ───────────────── = 24%
      小売平均年商1億1,838万円

      つまり平均年商による比較だと、楽天市場は小売業の1/4の水準まで売上高を伸ばしているのですね。凄い。

      | 竹内幸次 | 22:23 | - | - | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | 22:23 | - | - | - | - |